ValoreLog

嬉しい気持ち

Valore staff 小林です。

ここ最近溶けかけていた雪がこの数日で一気に降り積り、
もうすぐ終わりそうかと思っていた冬がまだまだ続きそうだなと感じています。

今日は少し前の出来事をお話させていただきたいと思います。

その日は空いた時間ができたので、いつも掃除できていない
部分の掃除をしようと思い立ち、始めました。

それは、毎日頑張ってくれているガス台です。

毎日、使用した後に綺麗に表面は洗うのですが、
隅々の汚れまではなかなか手が付けられていませんでし た。

見るたびに、「あぁー、綺麗に掃除したいな」
なんて思いながらも毎回後回しにしてしまっていると ころでした。

作業を始めて、奥の方に固まっている油汚れなどが綺麗に落ちていき、
どんどん新品のように綺麗になっていくのが嬉しくなり、ついつい
没頭してしまいます。笑 

しかし、さすがに長年使用している頑固な汚れにはなかなか勝てず。
でも、どうにかして綺麗にしたくて家に帰ってから、
「頑固な汚れが落ちる方法」「掃除道具」などで検索したり。笑 
 
汚れていた部分が綺麗になると、自分も達成感を感じるとともに、
ガス台もなんだか喜んでくれているような気がして嬉しくなります!
普段からもっともっとまめに掃除してあげようという気持ちになりました。

d0109042_147241.jpg


次にまかないでの事。
毎日作らせていただいているまかない。
限られた食材のなかでのやりくりは、レパートリが一緒になってしまったり、
味つけが一緒になってしまったりとなかなか思うようにはいかず。

ですが、美味しものが作れるとやはり嬉しくやりがいを感じております。

そして、この前は「ラザニア」を作らせていただく機会がありました。
普段はなかなかいただけない営業用のお肉をこの日は分けていただき
ボロネーゼに挑戦したり、麺も初めて自分で練って作らせていただきました。
自分なりに試行錯誤しながら、なんとか完成して皆に食べてもらうと
「初めてにしては良いじゃない」というお言葉をいただきました。
心の中でガッツポーズをしつつ一安心。
頑張って作ったものが美味しく作ることができ、それを食べていただいて
美味しいといっていただけるほど嬉しいことはなかなかないと思います。

次は何を作ろうかなと考える日々です。

d0109042_1473716.jpg

[PR]

by valore-saida | 2017-03-01 15:41
<< 函館再び 休みの日課 >>