ValoreLog

好奇心

Mrs. Saidaです。

かなり開いてしまいましたが・・・
すっかりここ美瑛の空は秋模様になってきました。

相変わらず時間を駆使しては、頭をリセットする為ランニングに出るようにしています。
そうすると畑や花、空の色、虫や鳥たちの様々な変化が良く分かります。

d0109042_21433592.jpg


私の背の高さをとっくに超えているとうきび、
意外といつまでも埋まっているビート、

そして晩秋にお目見えするゆり根・・・
この子は春から結構長い間手を掛けられている事に気づく。

それから走っている途中でイケてる雑草や花を見つけては目星を付け
下りのコースで抜いて帰ってくる。

意外に路肩に咲いている変哲のない物も花瓶に生けてあげると素敵なレディーに変貌したりする。

今はイケてない物、それを見つめながら想像するとなんかウキウキします。
きっとこれは使い方、場所、持つ人によって変身をするのではないでしょうか。

一番わかりやすいことで言うと“女性”

高価な装飾品ではなく、手作りのアクセサリーをさりげなく着けていたり。

着る物でも、高級なブランドものではなく、
例えばワゴンの中から掘り出したものを上手に着こなしている。

自分に合った色、デザインを知っている。

シェフもきっと同じなのかも。
誰もが知っているありふれた野菜から、初めてみる新たな素材まで。
日々扱う守備範囲はかなり広いはず。

例えば使い慣れた野菜の切り方や茹で方を変えてみる。
へんてこな魚を見つめ想像し、身質によって味の引き出し方を変えてみる。

たとえまかないでも、沢山の野菜や肉の切れ端でどうしたら美味しく綺麗に見えるかを想像する。

セッティングや皿のしつらえも、季節、気温、何を置き、どう向きを変えるか微妙なずれで変化がおきる。

一つの物にはいくつもの意味があり、変化をもたらす可能性を秘めているのだと思う。
それがその辺に転がっている石であっても。

ちなみに、うちの息子の好奇心旺盛な姿・・・
想いのまま自由に発想し、気のむくままに没頭していることが多々ある。

大人が気づけない沢山の変化や、意味を知っているのかもしれない。

だから息子が外で何かをしている時はたまに私も一緒にその行動を追ってみる。
すると、小さな発見があり、好奇心のその先にある可能性を学び知れる瞬間がそこにはある。


d0109042_21454572.jpg

[PR]

by valore-saida | 2017-08-28 21:45
<< 『桃?!』 天然素材! >>