ValoreLog

天然サプリメント

Mrs. Saidaです

今週はここから50分程の場所にある農家さんへ。

こちらの農家さんは若き30才の息子さんが中心となって大きな農園を支えております。
見た感じ若いからこそのアイデアも満載、それでいてこだわりもあり、信念もある。

早朝から畑に出て動き始め、収穫し、昼には選別、そして夕方涼しくなった頃もう一度収穫。
合間に畑の管理をしながら夜10時の最終発送に間に合うように自ら運送会社に持ち込み一日の
業務が終了だそうです。
今時珍しいエネルギッシュで情熱一杯の若者です。

自らが先頭に立ち動きそこまでやる若社長は年上のパートさんにも凄く可愛がられ、
慕われている感じがしました。

しかしこだわりながらも、生産量も結構な数。
しっかり1つ1つの野菜を数年の時間をかけ丁寧に見極め育て、
野菜の気持ちを感じながら次の年へ宿題として持って行く。

我が子を送り出す気持ちなのでしょうか。
相当の精神力とスキルがないとこなせない仕事です。

そして、そこまでして育てた野菜だからこそ、売り先にも拘りがあるようです。
農協を通さず自らの販路を開拓。並大抵のことではありません。

ハウスで少しの間お話させて頂きましたが、
皆さんこんな暑い環境の中で作業されていて、、、。

恥ずかしながら私なんかは頭痛ですぐにへたってしまいました。

今や職業難??

丁度良い仕事?土日休み?9時5時?年2回のボーナス?

身の程知らず。

私は何をするにも、楽しい!これをどう楽しくやろうか!
と前向きに変換するだけで、仕事の大半は楽しくこなせるのではないかと思う。

「大変」だと思いながらやる仕事は、「大変」という気持ちにしかなりません。
これは「当たり前のこと」という気持ちでやり続けなければ何も意味をなさないと思うのです。

私の回りの方たちは仕事を楽しくするやり方を知っている。
だからアイデアも豊富だ。

仕事が楽しいと思わなければただのストレスに過ぎない。
「これは会社の為」は勿論だけど、
日々を生きる自分の身体への天然のサプリメント。
d0109042_1011694.jpg


確かに、楽しく仕事をしている人は時間配分も上手く、時間的には長く働いているが、健康で元気なのだ。
ぐちぐち会社の文句を言っているのなら楽しくこなすやり方を考えるか、できないのなら辞めるべきか。

でも人は一度逃げ出すとずっと何かに付け、
自分にとって都合の良い言い訳をして逃げ続ける生き物です。

だから、、、
今日は久しぶりに素晴らしい若者に逢えていい気分だ‼
本当に今年は年下の方に学ぶ年になった。

すこーし夜が涼しくなったところで、おばさんもまた頑張ろう。
d0109042_10112274.jpg
d0109042_1011446.jpg

[PR]

# by valore-saida | 2018-08-03 10:11

笑顔+愛情=美味しい

Mrs.Saidaです

先日時間を縫って魅力的な生産者の方々へお会いするべく久々に美瑛を飛び出して
いくつかの畑を訪ねてきました。

いつも思うのですが、美味しい物を作っている方は何故皆さんいつも笑顔なんでしょう。
悪天候で大雨が続く大変な時も笑顔でいられるのは何故でしょう。

暑い暑い日差しの中、干ばつが続き土地が干上がりそれでもまだ笑顔で迎えてくれる。

「こんな異常な年も珍しいね」と。

毎年のように繰り返されるこの異常なほどの気候変動。
避暑地の代名詞ともいえるここ北海道でも、蒸し暑く高い湿度が続き
長雨や干ばつなど農家さんが頭を抱えてしまうような天候が続いています。

それでも前向きで、何事にも楽しく取り組む。精神力も人一倍強いのです。

だからこそ良いものができるのでは。

そうして出来上がった作物には溢れんばかりの
生産者の方の愛情が込められています。

中には栽培、収穫をするだけではもの足りず色んな知識を学び、
加工、地方まで移動販売までこなしてしまう方もいらっしゃいました。

多芸多才で一家を支える父としてとても力強く感じられました。

また、別の土地では色んな種を植え試行錯誤し変わった野菜に挑戦している方も。

初めて育てる品種はやはり何年も挑戦しようやくその癖がつかめるようなので、
出荷出来るまでに数年かかることも。

こちらの農家さんはもう立派な息子さんが後を継いでくれるようで、、、

家族みんなで笑顔で日々農作業をしている様子が想像つきました。

私達はそんな生産者さんの思いを受け取り、料理というツールを通して
食べ手に繋ぐお仕事です。

その生産者さんのご苦労や想いをきちんと伝えていかなくてはいけないのです。

私達も勿論、一生懸命に料理を作らせていただいておりますが、
強大な自然を相手にしている生産者さんとは我々の努力など比べようもありません。

改めてもっと生産者さんの想いを繋げていかねばと強く思った次第です。

素敵な人たちにまた会うことが出来、私まで元気を頂きました!

d0109042_16493143.jpg

d0109042_16495338.jpg

d0109042_16501763.jpg

d0109042_16504366.jpg

d0109042_16513120.jpg

[PR]

# by valore-saida | 2018-07-30 16:52

8月の予定です

Mrs. Saidaです

西日本を中心とする豪雨災害により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますと共に、
被災されました皆様方に心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い復興と生活再建を祈願いたします。

年々増す異常気象。
私たちは常に人事ではないと思うような意識を持ち、身の安全を冷静に判断しなければいけないと思いました。
今回の西日本でも多くの方々、特に若者たちが自分の命をも帰りみず助け合っていた姿を見て感動しました。
被災地の方々も今尚大変な思いをされているかと思います。
これ以上の被害が出ないことを切に願っております。

美瑛でもまるで梅雨入りしたかのような天候になっています。
例年に比べると日照時間が極端に少なく長雨が続いております。

その降り方も異常で、ひとたび雨が降り始めるとものすごい豪雨となって
降り注いできます。

農家さんを見ていると本当に気の毒です。この天候のせいで大変な
苦労を抱える年になってしまいました。

毎年のように今年は異常な年だといわれておりましたが、本当に今年の天候は
今までに無いほどの異常気象だと思います。

今後の作物が心配です。


以下、8月の予定です。

8/8㈬ディナー休み 8/21㈫ディナー貸切 8/22㈬ディナー休み 8/28㈫ディナー休み、全木曜日

注)今のところの予定です。誠に申し訳ありませんが、 予告なく変更になる場合もございます。
  お手数ですが、必ずお電話でお確かめの上ご予約くださいますようお願い申し上げます。

[PR]

# by valore-saida | 2018-07-15 22:48

おばあちゃん

Mrs. Saida です。


大変大変ご無沙汰しております

美瑛も5月末は突然の暑さで珍しく夜も寝れない日も。
今年のアスパラも初めは調子が良かったのですが、
雨不足が続いたり、ここ数日は気温が低すぎ雨も多く
極端な天候に農家さんはこの時期いつも悩まされているようです。

ホワイトアスパラとトマトをお願いしている農家さん、お店から徒歩10分程の所にあり、、、
もうかれこれ15年近くのお付き合いです。

こちらのホワイトアスパラとトマトは本当に絶品です。
ここのトマトの収穫が終わると私は一切トマトは口にしません。
そしてここの農家さんには私が朝、取りに伺っています。

高齢のおじいちゃんもまだ現役で、早朝から畑に出ていました。
おばあちゃんはいつもニコニコしていて、私が来るのを待っていて
くれているかのような笑顔で迎えてくれます。

伺った朝は一頻りおばあちゃんと話をして帰ります。
ここの農家さんに限らず、年を重ねたおじちゃんやおばちゃんの話を聞くと
なんだか癒されるんですよ。

しかし、昨年そのおじいちゃんが病気で亡くなってしまいました。
身体の症状を詳しくは聞いていなかったので、私達にとっては突然のお別れでした。

そして今シーズンおじいちゃんの姿が見えない畑で、
おばあちゃんは涙ぐみながらおじいちゃんの話を私にします。

今までもあまり元気が無かったおばあちゃん、
最近更に落ち込んでいる様に見えます。

何とか元気づけてあげたいのですが、、、

ほかの農家さんとも出会いから年月が経ち、やはり皆さん高齢の方が多く、
毎年シーズンが始まると先ずは身体のことを心配してしまいますね。

若い方の新規就農もたまに聞きますが、やはり後継者に困っている農家さんが圧倒的です。

倒れそうなくらい暑いハウスの中、身体の芯が冷えきるくらいの寒さの中、
収穫はもちろん、ハウスや納屋仕事本当にお疲れ様です。

私たちのお店のお皿が皆様方に、感動を生み出すことが出来るのもこの方たちの
お仕事なしではあり得ません。どうか、皆さんご無理のかからない程度に、でも1年でも
長く続けていただけたらとても嬉しいです。

d0109042_17432315.jpg


-------------------------------------------------------------------------------
ご予約に関しましてのお願いです。

当店は席数が限られております。より多くのお客様にいらっしゃって頂きたいと思い、
連日でのご予約やとりあえずの仮予約はご遠慮いただいております。
何卒ご理解の上、皆様のご協力をお願いいたします。

尚、同日一ヶ月前からの受付の為、現在7月の同日までの受付が始まっています。
お日にちによっては朝9時の受付開始時間からお電話が鳴り続け、大変混雑する日がございます。
なるべく一つ一つのご予約を丁寧にご対応させていただいている為、お時間がかかってしまう事もございます。
スムーズにご予約を頂戴できますようコースの内容を決めて頂いてからのお電話をお願いいたします。

6月26日、7月22日、28日はランチ、ディナー共に貸切になっております。
その他も、定休日以外にお休みを頂戴させていただいていることもございますので、
直接お電話でご確認いただけますと幸いです。

なにぶん小さなお店の為、大変ご不便をお掛けいたしますが、皆様のご理解ご協力をお願い申し上げます。
[PR]

# by valore-saida | 2018-06-13 17:45

今年もお目見えです

こんにちは^^

Valore staffの荒木です。


季節は移り変わり、春から夏へ。


まだまだ北海道は「初夏」と言った季節です。
今年も地物野菜一番のりの、あの野菜がお目見えです!




太陽の光をいっぱい浴びた露地のグリーンアスパラ。

d0109042_21293958.jpg



陽が当たらないように一手間かかったホワイトアスパラ。

d0109042_21295948.jpg



今年もシェフは毎朝、農家さんのアスパラ畑へ収穫です!
毎年のことながら、アスパラが始まると、シェフはウキウキです♪


多分、野菜の中で、味はもちろん見た目のフォルムまで、
一番に好きなんじゃないでしょうか・・・^^


今日一日入っている、予約のお客様の顔を浮かべながら、
大きさや量、どんな料理にするか、ワクワクしながら採っているのです!


中には、毎年この時期アスパラを食したく、リクエストのご予約を頂くことも多いです。


スープから、ソテー、ボイル、ロースト、時にはデザートに・・・
色んな顔を見せてくれるアスパラさん。


気温が上がれば一気に成長し、
時には朝晩と、二回収穫することもあるそうです。
しかし、晴れてばかりだと、土も乾いてしまい、またそれではアスパラの成長も止まってしまいます。


最近は、天気予報も毎日変わっていきます。
そろそろ恵みの雨が欲しいところのようです。


6月は北海道もエゾ梅雨と言われるぐらい雨が降ることも。
それもまた農家さんにとっては頭を悩まされるみたいで・・・。


そんな今が旬の「アスパラ」!
露地物のあまーいアスパラが食べられるのは、僅か一カ月ほどです。
是非食べにいらしてくださいね^^
[PR]

# by valore-saida | 2018-05-31 21:30