ValoreLog

お知らせ


ご無沙汰しております、Valore staffの荒木です。


早くも年度末、卒業、入学、出逢いと別れの季節ですね。


シェフとマダムの子供たちも小学校卒業、早いなぁ・・・

私の親戚も、遠く、ひとり埼玉へ就職に・・・


ずっと実家暮らしの私ですが、旅立つ若者を見ると、
いつまでたっても甘えてばかりの私だなぁ、としみじみ思ってしまいます。


新生活、初めての一人暮らし、楽しみもいっぱいだけど、不安もいっぱいなんだろうなぁ。。。

東京では早くも桜の開花宣言もでましたね。


今年は美瑛も降雪量がとても多く、窓からの景色も遮るほどでしたが、
先週から暖かい日が続き、ようやく春らしい装いになってきました。


そろそろ春の食材も出てくる頃だね、
あの山菜や、あの野菜ももう少しかな?なんて話をしていたのですが、
北海道の今年の大雪は農家さんにも大変影響があったようで、
例年より収穫が遅れてしまうというお知らせが届いてしまいました。


北海道は夏と冬との温度差や、季節がはっきりしていることで、
美味しいお野菜やお米が出来ているのだと思います。


だから農家さんにとっては、雪が少なすぎても、多すぎてもだめ、
自然には逆らえない、それでも収獲の時期には、
たとえ不格好でも、美味しい野菜達が出来る。


農家さんの毎日の努力によって育った野菜は、
それに応えるように、とても力強く、味の濃いしっかりしたものが出来るんだと思う。


今年もどんなお野菜が顔を見せてくれるのか楽しみです^^




話が脱線してしまいましたが・・・


本題のお知らせですが、


3月25日ディナーから、4月1日のランチまで


ちょっと遅い冬休みを頂きます。


つきましては1ヶ月後の予約も、その日以降からの受付になってしまいます。


大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

道幅はまだ狭いですが、道路の雪は溶けて走りやすくなってきました。
しかし、歩道は朝晩の冷え込みでスケートリンクのように滑りやすくなっています。

それで足元ばかり気にしていたら、朝晩の温度差で出来たつららが…。

昼間の雪解けで、屋根の雪と一緒に落ちてくる危険性もあります。
頭上にも注意が必要ですね。

皆様十分気をつけていらしてくださいね。

今日も皆様の笑顔が見られますように!!

d0109042_16592318.jpg

[PR]

# by valore-saida | 2018-03-16 20:47

コース料金改定のお知らせ

いつも当店をご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、4月より以下の通りコースの料金を改定させていただきます。


ランチコース

【¥2.800】(税別)          
(スープ、前菜、選べるパスタ、デザート)                 

【¥6.800】(サ税別)

6皿料理+デザート 


ディナーコース(サ税別)

【¥8.000】           
6皿料理+デザート    

【¥12.000】
8皿料理+デザート


大変ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願いします。
[PR]

# by valore-saida | 2018-03-03 17:29

2018年今日から営業します


新年明けましておめでとうございます。
Valore staffの荒木です。


2017年は10周年を迎え、沢山のお客様に来ていただき、
沢山の励ましや、御礼のお手紙を頂いたりと、
皆様から数えきれないほどの幸せを頂きました。


そして最後には、一大イベントのクリスマスから、大晦日のお節、
年内31日まで、皆様足を運んでくださり、


本当に、本当に、ありがとうございました。



今年はお正月休みを沢山頂いたので、今までの過去の写真を見たり、
メニューをみたり、手紙を読み返したりして、ゆっくり過ごさせて頂きました。


こんな食材使ってたなぁとか、この料理懐かしいー!とか、、
そういえばこれ、シェフ凄い手間かけて作ってたなぁとか、
ブツブツ言いながら・・・

その時の情景や感情が蘇ってきて、笑ってみたり、反省してみたり。
時間が経ってみたら、違う発見があったり…。


私はオープンからいさせてもらっているので、
Valoreと同じ11年分の想い出を持っているわけで。所々記憶が吹っ飛んでいたりしているけれど。


いつも私の頭のメモリーがもっと大きかったらいいのになぁなんて思っていますが、
頭の中を整理して、メモリーがちょっと増えたところ、
皆様との思い出でいーっぱいいっぱいになるまで頑張ります!


今年も沢山の皆様の笑顔を見られますように!


d0109042_8324183.jpg

[PR]

# by valore-saida | 2018-01-05 08:33

2017 最終日

今年もまた恒例のお節作りで幕を閉じる。
沢山のご予約を頂き感謝。

1年の総仕上げでもあるこの日の料理は、
より気持ちを込めて仕込みをする。

過ぎ行く一年を振り返り、かみ締めながら。。。

今年も目まぐるしく過ぎていったこの1年。
実に様々な出来事があったが、やはりなんと言っても
10周年を迎えられたことはとても大きな節目になったと思う。

1年1年を積み重ねて築き上げた何ものにも代えがたい時間。
10年と言う月日で得ることが出来たものは想像以上に大きく色濃い。

そして、多くの人の係わり支えなくして、
ここまで走り続けることは出来なかっただろう。

10年分のすべての出会いに心から感謝。

2018年も良き出会いに恵まれますように。

d0109042_16451732.jpg


今年も沢山のご来店を賜り有難うございました。
2018年もどうぞご愛顧のほど宜しくお願いします。
どうぞ皆様良いお年をお迎えください。
新年は5日からの営業となっております。



[PR]

# by valore-saida | 2017-12-31 16:34

牛への愛情

スタッフ小林です!

ここ最近美瑛は氷点下の毎日で、とうとう本格的な冬になりました。
多い日には1日20㎝ほど雪が降る日もあり、そろそろ根雪になりつつあります。

お店の前の景色も雪が降り積もり、一面が真っ白の世界になっています。

そしてこの間、少し不思議な光景を写真に収めることが出来ました!
雲と雪景色に挟まれる十勝岳(^o^)

d0109042_17352776.jpg


十勝岳の所だけが晴れており神秘的な風景でした。

さて話は変わりますが、
先日のお休の際にまた研修先に伺わさせていただきました。
今回は牛の乳房・乳頭周りの毛刈りの見学をさせていただきました。

乳房・乳頭の周りの毛が伸びすぎていると、泥や糞などが付着しやすく落ちづらくなるそうです。
また、搾乳の際に毛やそこに付着した菌が入ってしまうため、衛生のためにも大事な作業だとおっしゃっていました。
年に1回または2年に1回行う作業なのだそうですが、ほとんどの牧場が行っていないそうです。
その背景には、大規模の酪農家ではそのようなところまですることは難しく、
牛の入れ換えが早いのも理由のひとつだそうです。
そのため毛刈りをする機会自体が無いのだそうです。

以前も書かせていただきましたが、大量生産されるために機械のように扱われもって生まれた
寿命を全うできない牛がこの世の中に沢山いるというこの現状にとても悲しくなります。

そして、少しでも多くの牛たちがのびのびと過ごせる環境が様々な場所で作られることを願うばかりです。

こちらの牧場に研修させていただいてもう少しで1年になろうとしております。
週に一度の休みのタイミングが合えば、伺える日だけ行かせていただいているので少しではありますが、
こちらの牧場での春夏秋冬を体験させていただきました。

それぞれの季節によって違う箇所に気配りをし、牛が気持ちよく過ごすための工夫をされていました。

例えば夏は気温が暑いので牛舎の窓を全て開けて風が通りやすくし扇風機をつけて少しでも暑さを和らげたり、
虫に刺されて痒い体に薬を塗ったり、牛舎に戻らなくても水を飲めるように放牧地に水飲み場を作ったりなど、
数え上げればきりがありません。

逆に冬の牛舎は氷点下になる日が多いので、窓は閉めきっています。
そして夏のように放牧がなかなか難しいので牧草を多めに用意したりするそうです。

こうした様々なことに注意を払い、一頭一頭に沢山の愛情を注ぎ、
なによりも牛たちの事を一番に考え感謝をしながらお仕事されていました。
毎日接して人間に心を開いてくれるようになるまで3か月かかると伺いました。
こうして初めて信用している人が搾乳をするので心を許し、乳を出してくれるのです。

以前酪農家さんがおっしゃっていた言葉、『酪農は人と牛との共同作業』
という意味をこの研修を通じ、身をもって少しは感じることができたように思います。
現場に入らなければ分からなかった事も沢山学ぶことができました。

そして、こういった生産者さんの想いを反映できるような料理を作れるように
なりたいと思いました。


12月に入り、ついに一大イベントのX'masが近づいてきましたね!
バローレでも3日限定でX'masの特別メニューを提供致します。

まだお席に空きのある日もございますので、是非ご予約をお待ちしております。

道路が大変滑りやすくなっております、ご来店の際には
くれぐれも安全運転でお越しください。
[PR]

# by valore-saida | 2017-12-01 17:42